サプリメント

生ローヤルゼリーってなに?

ローヤルゼリーの中でも自然に存在するかたちのままなのが生ローヤルゼリーです。
採取された後に、色々な加工をすることなく、新鮮な状態で提供されます。
したがって、実際にミツバチの幼虫が摂取するのとほぼ同じような状態のまま飲むことができるのです。

そのため、サプリメントになっているローヤルゼリーとはまた違った特徴を有しています。
ローヤルゼリーを試したい方はぜひとも生のものを飲んでみるとよいでしょう。
ローヤルゼリーは蜜蜂の巣の中の王台というところに溜め込まれています。

女王蜂にとっては特別な食事なのです。
見た目は黄色みをおびていて、クリーム状の物質です。
空気に触れてしまうとすぐにだめになってしまいます。

味は酸味が強くて、乳のような香りがするのが特徴です。
新鮮な状態の生ローヤルゼリーを飲むことができれば、大きな効果を期待できるでしょう。
必須アミノ酸をはじめとして多種多様な成分が含まれているので、健康や美を保つのに最適な存在となります。

女王蜂の生命力を支える特別な物質を人間が利用できるようになったのです。
生ローヤルゼリーはミツバチの巣から採取された後に不純物をろ過して、それをそのまま商品化しています。
添加物が含まれているようなことはないので安心しましょう。

非常にデリケートな存在なので、扱いには気をつけなければいけません。
たとえば、お湯によって成分が分解してしまう可能性があるので、熱いお茶と混ぜ合わせるようなことはできません。
生の状態で食べるのか、冷たいジュースなど合わせながら飲むことになります。

生ローヤルゼリーを入手したならば品質を保つために気を使う必要があります。
自宅まで届けられる時は冷凍保存や冷蔵保存をしながら運ばれます。
自宅で保存するときもきちんと冷やしておくことが大切です。
酸化を防ぐためにも、召し上がる分を取り出した後はすぐに冷蔵庫へ戻しましょう。
面倒な作業もありますが、それだけの価値がある物質です。

このページの先頭へ