サプリメント

ローヤルゼリーと蜂蜜の違い

ローヤルゼリーと蜂蜜はhttp://puti-ange.jp/honey.htmlにも書いてあるようにどちらともミツバチから得られるものです。
蜂蜜に関しては、昔から多くの人が利用していて、好きな方も多いでしょう。
味がとても美味しいだけではなくて、栄養も豊富であり、体にも良いので多くの方が好んで食べている食品です。

一方、ローヤルゼリーは聞いたことが無いという方もいるかもしれませんが、最近は特に注目されるようになっている健康食品です。
この2つには一体どのような違いがあるのでしょうか。
それについて解説をしましょう。

まず、蜂蜜というのはミツバチが花の蜜から作り出すものです。
これはミツバチたちにとっては大事な食料となります。
ミツバチの役目というのは蜂蜜を作り出すことであると考えても問題ないでしょう。

自然界の物質の中では最も甘い味のする蜜であるとされています。
その成分のほとんどは糖分であり、中にはミネラルやビタミンも含まれています。
蜂蜜には色々な効能があります。

パンに蜂蜜を塗って食べる方は多いでしょう。
他にも牛乳と混ぜてみたり、色々な試し方があります。
化粧品や芳香剤として利用されることもあります。

一方、ローヤルゼリーは同じくミツバチのエサであることは変わりありません。
しかし、大きな違いとしてはローヤルゼリーを食べることができるのは基本的に将来女王蜂になるミツバチだけです。
厳密に言うと、ミツバチの幼虫がローヤルゼリーを食べることによって、将来は女王蜂になることが保証されるのです。

ローヤルゼリーは40種類以上の栄養成分 が含まれています。
それだけの豊富な栄養分を含んでいるので、女王蜂にするための力を備わっているのです。
蜂蜜に比べるとより豊富な栄養素が入っているので、健康や美に対する貢献は蜂蜜以上となります。
このようにローヤルゼリーというのは蜂蜜よりも優れた健康食品であると考えていいでしょう。
これを摂取することによって、色々な効果を期待することができます。
ローヤルゼリーはとても流行っていて、多くのメーカーがサプリメントを出していたり、生ローヤルゼリーを提供しています。

このページの先頭へ